未成年が顔脱毛をする場合

顔脱毛と未成年

最近の若い子はテレビや雑誌の影響で、大人並かそれ以上の高い美意識を
持っています。

特に鼻下の産毛は小学生ぐらいでも生えてくる子はいるので、子供から
顔脱毛をしたいと言われた事がある母親も多いのではないでしょうか。

ただ希望者の低年齢化は進んでいますが実際にできるかどうかは
別問題なので、親はしっかりと未成年の脱毛についてを知っておく
必要があります。

まず未成年と言っても何歳なのかが重要です。

と言うのも小学生や中学生はまだホルモンバランスが整っていないため、
仮に脱毛をしてもまた生えてくる可能性があり、効果の持続は
期待できません。

その時だけは綺麗になってもまた数年すると生えてきてしまうのです。

そして効果がでないだけでなく脱毛をする事でホルモンバランスが崩れたり、
肌の状態が悪くなり素肌が荒れてしまう危険性もあります。

特に顔脱毛は要注意で、女の子でも鼻下に産毛が生えてきますので
それを処理したくて脱毛サロンに通いたくなりますが、中学生ぐらいまでは
レーザーや光を当てるのはやめておきましょう。

高校生や大学生頃から親の同意書があれば、通えるエステやクリニックも
あります。

ただし顔単体で受けられるのか、全身コースに顔も含まれているのかと
言う部分はしっかりと確認してから契約をする必要があるのと、効果が
どれぐらいあるのかと安全性に問題はないのかの確認をする事も大事です。

未成年の顔脱毛は親の責任と言う事を覚えておいてくださいね。