顔脱毛は痛い?

顔脱毛の痛み

顔脱毛をやりたいけれども痛そうで躊躇している人も多いです。

実際他の部位に比べて痛いのでしょうか。

光でもレーザーでも他の部位と同じものを当てるのですが、
顔は身体のほかの部分に比べると皮膚が薄いです。

そのため痛いと感じる人が多くなります。

また目に近い為、機械がとても近いところで動きますので何となく
怖さもあり、痛いと感じてしまう事もあります。

ただしこれらの痛みは対策をとることでかなり軽減できます。

1つは肌の保湿をしっかりして乾燥しないようにする事。

肌が乾燥していると痛みを感じやすくなりますし、保湿されて潤った肌は
脱毛をした肌のダメージからの再生を早めてくれますし、潤った肌への
脱毛はより効果が高くなります。

2つ目は施術スタッフに相談する事。

痛みを我慢し続けていても、段々サロンやクリニックに行くのが億劫に
なるだけです。

せっかく高い契約料を支払っているのですから効果がでるまで
通うためにも、痛い事を伝えてみましょう。

照射パワーを低めで始めたり痛みを緩和するジェルを使用したりなど、
何かしらの対策をしてくれます。

ガマンせずに相談が大事です。

3つ目、施術場所をクリニックなどの医療機関ではなく銀座カラーのような
サロンにする事です。

エステで使用されている光は医療レーザーよりも効果は低くなりますが、
痛みは少ないので、痛みに耐えられなそうならエステを選びましょう。

ただし最初は痛いと感じても何回も通っているうちに痛みにも
なれてきますので、そこまで顔脱毛を恐れる事もないです。